Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   
   AIマイコン&RISC-Vの研究   
  
  
   技術書典7   
  
  
   ゼロディストーション・パワーアンプ   
  
  
   GPU全速力   
  
  
   確率統計コンピュータ   
  
  
   回路クリエイタ「TSoC」特設サイト   
  
  
   物理大実験!宇宙ロケットの製作   
  
  
   アナログウェア   
  
  
   トラ技検定   
  
  
   2018年   
  
  
   2017年   
  
  
   2016年   
  
  
   2015年   
  
  
   2014年   
  
  
   2013年   
  
  
   2012年   
  
  
   2011年   
  
  
   2010年   
  
  
   2009年   
  
  
   2008年   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > 記事サポート > ゼロディストーション・パワーアンプ

ゼロディストーション・パワーアンプ

THD+N 0.0003%!ゼロディストーション・パワーアンプ・キット誕生

 本キットは,黒田徹氏設計のOPアンプ増幅段とひずみが小さいトランスリニアバイアス出力段を組み合わせた40W出力のパワー・アンプの部品セットです.

(1)組み立てマニュアルはこちらから

(2)パワーアンプの回路図はこちらから

(3)電源基板の回路図はこちらから

(4)部品表はこちらから

(5)予約申し込みはこちらから




 トランスリニアバイアス出力段を採用することにより,ひずみを極限まで小さくしました.
 さらに,繊細なアートワークと部品レイアウトによって,基板と空中に存在するすべてのエネルギ経路を把握しコントロールし,世界最高クラスの低ひずみを実現しています.


スペック 

 定格出力  36W+36W(20Hz~20kHz 0.002% 8Ω)
 THD+N  0.00032%(1kHz、8Ω、36W出力 80kHz LPF)
 出力周波数特性  1Hz~1050kHz(+0dB、-3dB、8Ω)
 残留ノイズ  20uV(A-WAIT、入力ショート)
 ダンピングファクタ  115(1kHz)
 スルーレート  ±60V/us
 入力インピーダンス  100kΩ(ボリュームを付けない場合)
 33kΩ(キットに含まれるボリュームをつけた場合)
 入力感度  760mVrms
 ゲイン  27dB
 S/N比  103dB(JEITA)
 118dB(定格出力)








組み立てには,半田付け工具のほか,ドライバや裸端子の圧着工具も必要です.



本アンプは通常のバイアス回路とは異なり,熱くなったときアイドリング電流を下げる温度補償機能を有しておりません.アンプの周囲を十分空けて風通しの良い環境でご使用ください.本体が熱くなり過ぎたときは一度電源をOFFにして冷ましてからご使用ください.



C負荷テスト


■10kHz 負荷8Ω


■100kHz 負荷8Ω


■10kHz 負荷8Ω//0.1uF


■10kHz 負荷0.1uFのみ


■10kHz 負荷8Ω//0.47uF


■10kHz 負荷0.47uFのみ



雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

セミナ案内/イベント情報

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

特設ページ

Loading