Search
   PC接続DSD録再実験キット   
  
  
   フルディジタル無線   
  
  
   700MHz炸裂!ラズベリーパイ   
  
  
   mbedの部屋   
  
  
   今日から始める電子工作!   
  
  
   3Dプリンタで丸ごと電子工作   
  
  
   2014年2月号3月号連続企画   
  
  
   PSoC5LP   
  
  
   モータ・コントロール実験室   
  
  
   はんだ付けワンポイント講座   
  
  
   USB-FPGA信号処理実験基板 特設ページ   
  
  
   2013年   
  
  
   2012年   
  
  
   2011年   
  
  
   2010年   
  
  
   2009年   
  
  
   2008年   

 

 

 

ECN
ホーム > 記事サポート > USB-FPGA信号処理実験基板 特設ページ

40MHz/入力レンジ80dBのUSB-FPGA信号処理実験基板

スペアナ/ネットアナ/信号発生器/ラジオ/無線機…なんでもOK


高嶺の花だった高性能な測定器を手作りできる時代
A-Dコンバータ,D-Aコンバータ,FPGAなど,高速・高性能化したICを活用すると,いままで高価で手が届かなかった測定器を安価に作ることができます.しかも,十分実用になる性能をもち,手のひらサイズの小型なものでも作れてしまいます.

写真に示すのは,FPGAを搭載したプログラマブルな信号処理計測基板(APB-3)です.次の測定器として利用することができます.
・スペクトラム・アナライザ

 ・ネットワーク・アナライザ

 ・信号発生器

 ・SSB信号発生器

 ・AMH復調器

 ・SSB復調器

 ・FM復調器

 ・FMアナライザ

 ・レシプロカル周波数カウンタ


HDLを書くことができる方は,FPGAのハードウェアをUSB経由で書き換えて(特別な書き込み器は不要),自分のオリジナル機能を実装することもできます.


トランジスタ技術2012年11月号から連載スタート
 本誌にて,APB-3の使い方から作りかたを詳しく解説します.次の三つをテーマにして話を進めていきます.バックナンバのお求めはこちらから.

 

(1)APB-3の詳細を解説する
APB-3のしくみをソフトウェア,ハードウェアの両面から詳しく解説します.

  

 

(2)信号系測定器の製作
連載では,APB-3を動かしながら次に示す測定器のしくみを理解していきます.
・スペクトラム・アナライザ
・ネットワーク・アナライザ
・信号発生器
・SSB信号発生器
・AMH復調器
・SSB復調器
・FM復調器
・FMアナライザ
・レシプロカル周波数カウンタ

 

(3)広範囲の設計技術をマスタする
上記のさまざまな測定器を作る過程で,ディジタル信号処理,高速A-D変換,高速D-A変換,FPGA設計など広範な技術の理解を深めます.

USB対応FPGA信号処理実験キット APB-3TGKIT の頒布

お求めはCQ Webshopまで
APB-3TGKITケース付き (42,000円 税・送料込)

操作マニュアル組み立てマニュアルが同梱されています

APB-3搭載FPGAラジオ (86,100円 税・送料込)


キット(ケース付き)の構成

APB-3TGKITは,基板,部品,ケース,そしてソフトウェアを収録したCD-Rで構成されています.


(1)USB-FPGA信号処理実験基板 APB-3
APB-3の本体といえる基板です.大きさは100×100mmと手のひらサイズです.
APB-3表面  APB-3裏面
※本キットは下記写真に示す10点の部品(形状の大きいコネクタ,スイッチ,LEDなど)が別梱包になっています.

 

(2)コネクタやスイッチ類
コネクタやスイッチなど
 

(3)ケース
ケース前から  
※写真は完成後のものです
100×100mmの基板がちょうど入るタカチの MXA3-11-11S です.パイロット・ランプの部分にはクリアLEDの頭の部分を削って作った小さなレンズ状の導光板をフロントパネルの後ろから透明テープで貼り付けて,基板上のLEDで照らしています.レタリングは薄いフィルムに印刷したものを表面に貼っています.


(4)CD-R

 次の5点を収録しています.

・組み立てマニュアル

・操作マニュアル

・実行ファイル一式(Windows専用ソフトウェア)

・回路図,部品表

・ソースコードの プロジェクト一式
(FPGAのソースはXilinx ISE Webpack,Windowsの実行ファイルはMicrosoft Visual C#)
※FPGA用のファイルに一部収録ミスがあります.このページ下部のQ&Aコーナーを参照ください

 

問い合わせ先 (03)5395-2141

 

次の部品は同梱されておりません
(1)ACアダプタ 5V/2A出力
(2)プローブや同軸ケーブル


免責

・組み立ての過程におきまして,キットに同梱されている基板や部品を損傷/破壊したとしても,CQ出版社はいっさいの責任を負いません.
・キットを組み立てる過程,および使用時に生じたいかなる損害においても,CQ出版社はいっさいの責任を負いません.
・キットは,日本国内用としてのみ開発・販売しております.


ご質問は郵便でお願いします
質問は返信用封筒をご利用いただき,CQ出版 トランジスタ技術編集部までご郵送ください.メール等での質問はお断りさせていただいております.質問状では,状況を説明する図なども交えて,できるだけ詳しくわかりやすい説明をお願いいたします.質問状は編集部から著者に回送させていただきます.なお,質問の内容が不明確で理解できない場合や記事の内容を超えている場合は,回答を控えさせていただきます.

マニュアル

 マニュアルは二つあります.

操作マニュアル
 完成したAPB-3と通信してデータ表示などを行うWindowsアプリケーションの操作を解説しています.

組み立てマニュアル
 APB-3を組み立て,パソコンと接続して基板上のROMに設定データを書き込み,さらに動作チェックを行う方法を解説しています.

APB-3TGKIT Q&Aコーナ

出力波形がおかしくなったり,コンフィグレーションに失敗したりする(2012年12月28日)
ISE プロジェクト・フォルダに入っているファイル(apb_3_top.ucf)は,バージョンの古い基板用です.下記の処理でファイルを差し替えてください.
-----------
apb_3_top.ucf ファイルを削除して,apb_3_top_pcbv3.ucf を apb_3_top.ucf にリネームする
-------------

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

セミナ/イベント情報

CQエレクトロニクス・セミナ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

特設ページ

トラ技ジュニアのご案内

Interfaceのご案内

ARM PSoCで作るMyスペシャル・マイコン

電気自動車

はんだ付けワンポイント講座特設ページ

動画で丸わかり!プロのはんだ付け特設ページ

センサとカメラで3次元センシング

超お手軽無線モジュールXBee

製作研究! 最新USBオーディオ

STM32 ディスカバリ

インターネット時代の基板づくり特設ページ

電子回路シミュレータ LTspiceの部屋

超小型ARMマイコン基板

今すぐ使える パソコン計測USBマイコン基板

実験解説!ディジタルでパワー制御 特設ページ

トライアル・シリーズ 今すぐ使える!H8マイコン基板

トラ技エレキ電卓(オンライン計算シート)

Loading