Search

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > 記事サポート > 2014年 > 手づくり電気自動車(EV) > 裏レポート ; 写真で見る!「爆走!トラ技号」 浜松ソーラバイクレース2012

写真で見る!「爆走!トラ技号」 浜松ソーラーバイクレース2012

「爆走!トラ技号」が出場した浜松ソーラーバイクレース2012年9月15-16日)の詳細なレポートは,トランジスタ技術2012年12月号で掲載予定!
●車体の製作記事は,
2013年1月号から連載開始予定!



写真1 レース会場の浜松オートレース場


写真2 会期の2日間,晴天に恵まれた



写真3 「爆走!トラ技号」の車体
編集部でこんなカッチョイイ車体など作れるはずもなく…製作全面協力はソーラー・カー・チーム「Team Prominence」(以下,プロミネンス)です!



写真4 車体は「爆走!トラ技号Project」協賛スポンサのロゴ入り!



写真5 レースで使用したヘルメット
ライダーは,ヘルメットの着用が義務づけられている


写真6 こんな横断幕まで用意して目立ちまくり!
今回のレース用ユニフォームを製作してくれた「絆工場」からのイカしたプレゼントです!



写真7 レースに使用したバッテリ・モジュールは5セット
もう1個のバッテリは,車体に積載済み.12V/5Ahの小型シール鉛バッテリWPX5L-BSを6個直列につないで360Whのモジュールにしている.これを5セット合計1800Whを用意した.大会のレギュレーション2000Whを満足する



写真8 ピット後方に太陽光パネルを設置し,バッテリの充電をおこなう
開催事務局から各チームに6枚ずつ住宅用ソーラー・パネルが貸し出され,朝7時から充電開始できる.発電量の多そうなパネルを選ぶところからレースは始まっているのだ.ちなみに今回選んだのはばらつきの少ない単結晶タイプ.1枚で50W強.16V×6直=96V出力


写真9 充電器とバッテリ
お昼近辺で晴天時に230Wていど発電していた


写真10 バッテリの充電状況を測定器でモニタリング
今回はソーラー・パネル出力とバッテリ電圧72Vが近かったのでMPPTは使わず直結


写真11 距離メータの校正
距離を競うレースなので,正しく走行距離が測れるように,車体下の白線に沿ってコースを一周(700m)し,距離メータのずれを記録して補正する


写真12 レース前には,車検と使用するバッテリのチェック
チェック済みのバッテリしか使用できない



写真13 開会式の様子



写真14 レース・スタート前に,距離メータ(オド・メータ)の値をチェックする「オド・チェック」
ゴール後にもオド・チェックを行い,そのセッションの走行距離を求める



写真15 レース・スタート!



写真16 バンクを走行する「爆走!トラ技号」
最高時速65㎞をマークしたマシンの性能は,この段階であまり生かし切れていない…



写真17 後姿はこんな感じ!
毎周毎周スラローム出口で後ろからあおられる羽目に…


写真18 スラローム前のポジション争い



写真19 コーナを攻める「爆走!トラ技号」



写真20 ピットインの様子
仲間からの指示でピットインし,ライダーが入れ替わる.必要に応じてバッテリを交換する
ライダーは,車体に取り付けられた,使用電力や速度が表示されるモニタを確認しながら走行し,もし,電池が切れそうになったら即ピットイン!



写真21 ピットでのバッテリ残量チェック



写真22 ライトや電飾を点灯させて走行するナイト・セッション
スピード感が異様に増した夜の部で,奥に怪しげな光が…



写真23 うお!!!! なんだこれは!!!



写真24 正体はこれだ!3輪部門でレースに参戦していた「育英・第4研」の車体「IKUEI」
イルミネーション賞を受賞



写真25 1日目を終え順位は,なんと9位!


写真26 1日目を終え,チームで反省会.ぼやきまくりの編集長
日○酒がぼやきを倍増させるのか…?早くおひやを注入しないと!


写真27 2日目スタート.爆走!スラローム


写真28 2日目も最高の天候だったため,バッテリの充電は順調!
バッテリ残量を気にしない分,各チームともスピードをあげる.


写真29 「爆走!トラ技号」を製作してくれた,チーム プロミネンス本家の車体「ザ・ウィンド・フロム・ザ・サン」
音楽を鳴らしながら走行.「雨の慕情」「はじまりはいつも雨」などソーラーバイクレースではご法度な雨をテーマにした曲も披露


写真30 白バイに仮装した女性ライダー



写真31 走行後のバッテリ・チェック・・・2日間無事に完走できた!
バッテリの使用に不正がないかチェックをおこなう



写真32-1 表彰式の様子
表彰される女性ライダー

写真32-2 表彰される中学生チーム



写真32-3 電動バイク界のカリスマ山脇やまわき氏(写真左



写真32-4 チーム プロミネンスが総合3位に(写真右
爆走!トラ技号は総合14位!耐久10位,スプリント4位なのにフリー・スタイルでまさかの…結果はこちら



写真33 大会を終えチーム プロミネンスと爆走!トラ技号メンバで記念撮影
ポーズをとっている人ほどレースでは活躍していない

Loading

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

セミナ案内/イベント情報

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

特設ページ

基本電子部品大事典 

トラ技ジュニアのご案内

トラ技ジュニア 先生向け実務教育応援プロジェクトのご案内

Interfaceのご案内


特設ページ「お手本! トランジスタ&定番IC 回路見本市」へのリンク