Search

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > 記事サポート > 2011年 > [増刊] 今すぐ使えるH8マイコン基板の部屋 > 重要な注意事項

重要な注意事項

 本書では,ユーザ・プログラムを動作させるモードとUSBからプログラムを書き込むモードを簡単に切り替えられるようにするために,付属基板のJ1にジャンパ・ピンをはんだ付けすることを推奨しています.

 このジャンパ・ピンJ1と外部電源用のCN6を間違って,CN6をショートさせてしまうと,電源がショートして基板が破損します(D1が焼損するはずです).

 CN6は絶対にショートさせないようにご注意ください.

 

 電源はほかのコネクタにも出ていますので,はんだ付けされる場合は同様にご注意ください.

 USBケーブルを接続したり電源を投入したりする際は,本書p.18の「●電源とグラウンドのショートに注意!」をご確認の上,必ず電源とグラウンドがショートしていないか確認していただきますよう,よろしくお願いします.

Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ


基本電子部品大事典 

トラ技ジュニアのご案内

トラ技ジュニア 先生向け実務教育応援プロジェクトのご案内

Interfaceのご案内


特設ページ「お手本! トランジスタ&定番IC 回路見本市」へのリンク

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読