Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   
 
ホーム > 記事サポート > 2011年 > トラ技ファミリ全員集合!! > 発電体験コーナー

発電体験コーナー

発電体験コーナーでは,皆様が直接操作して体験できるように講演に登場する機器を実際に用意しています.
少しの時間,エコ発電にチャレンジしてみましょう.

圧電ブザーでどのくらい発電できる?

  音を出すための素子である圧電ブザーは,外部から圧力を加えることで発電できます. 

●圧電ブザー一つの発電量を体感

 カンチ・レバーに取り付けた圧電素子を指先でピコピコしたときに,どのような出力が得られるかを確かめてみましょう.

●中敷き発電にチャレンジ

 発電出力を高めるために,靴の中敷きに72個もの圧電ブザーを敷いてみました.これなら,普通に歩いているだけでも発電できるはず!
 5分間の発電にトライアル 発電出力を目で見て実感してみましょう.

 

<よし ひろし>

ペダルをこいだら何ワット?   

 「人力発電」をネットで調べると,意外にチャレンジしている方が多く,イベントも数多く催されています.ところが,どの程度使えるのか?となるとあまり情報があません.

●こげば光るLED照明で実験

 壊れたエアロバイクと電動アシスト自転車を使って,技術的な考察というよりは「とりあえず作ってみる,使ってみる」といったスタンスで製作,実験を行いました.結果は平均出力で60W程度でしたが,まだまだ伸びシロはあるのではないでしょうか.
 太陽電池や風力と違って,いつでも発電できるので災害時には強いといったメリットもあると思います.
 せっかく発電した電力を実際に使ってみたいので,蓄電池に充電してLEDを使った玄関照明にしました.Better than Nothing ですが,実用性ありと考えます.

<塚本 勝孝>

 

手のひら発電でタイマを鳴らそう

 ペルチェ素子と手のひらの熱を電源とした電子回路を製作できます. 

●ペルチェ素子を触ってみよう

 ペルチェ素子と超低電圧DC-DCコンバータ(20mV以上で動作し3.0~5.0Vの電圧を出力),マイコンを組み合わせた3分を計測するラーメン・タイマを展示します.講演ではカップ麺で発電させますが,手の温度で発電を体験してもらいます.
 ペルチェ素子などによる環境発電(エネルギ・ハーベスト)の実現に適しています.

 

<川本 泰久>

Loading

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

セミナ案内/イベント情報

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

特設ページ