Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

10 30

投稿者: news
2008/10/30 13:00

日本テキサス・インスツルメンツはSAR型のA-Dコンバータを4種類発売した.分解能やチャネル数,INL /DNL SNR THD SFDR表1のとおりである.

いずれの製品も2.7~5.5Vで動作し,サンプリング・レートは3~5.5V動作時で1Msps,2.7~3V動作時で900ksps,消費電力は13.7mW(3V動作時)である.インターフェースはSPIで,SPIクロックは50MHzmaxである.I/O電圧は1.65~5.5Vで,低電圧ロジックとの接続も容易である.

パッケージは4mm角の16ピンQFN,または16ピンTSSOPで,分解能16ビットのADS8329やADS8330とピン互換である.

表1 ADS7229/7230/7279/7280の主な仕様
型名 入力チャネル数 分解能[ビット] INL / DNL[LSB] SNR [dB] THD [dB] SFDR [dB] 1000個受注時の単価($)
ADS7229 1 12 ±0.5 73.9 -88.5 93.4 2.30
ADS7230 2 12 ±0.5 73.9 -88.5 93.4 2.50
ADS7279 1 14 ±1.0 85.9 -100.1 105.3 4.20
ADS7280 2 14 ±1.0 85.9 -100.1 105.3 4.50


日本テキサス・インスツルメンツ(株)
〒160-8336 東京都新宿区西新宿6-24-1
http://www.tij.co.jp/pic/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索