Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

10 29

投稿者: news
2008/10/29 13:00

シーラス・ロジックは,メディア・プレーヤやナビゲーション機器,ワイヤレス・ヘッドセット,ボイス・レコーダ,ゲーム機などの携帯機器向けのCODEC IC“CS42L55”を発売した.無音再生時の消費電力は5.1mWで,二つの動作モードを持つクラスHアンプ技術をヘッドホン・アンプに採用すること で,クラスA/Bアンプと比 べて消費電力を50%程度低減できるとしている.

内蔵するA-D/D-Aコンバータはいずれも分解能24ビットのΔΣ型で,D-Aコンバータのダイナミック・レンジは99dB,THDN は-86dB,A-Dコンバータのダイナミック・レンジは95dB,THDN は-87dBである.

アナログ入出力はステレオ入力を2チャネル,ステレオ・ヘッドホン出力とステレオ・ライン出力を各1チャネルずつ備える.ヘッドホン出力は,各チャネル当たり17mW(1.8V動作時)の出力が可能である.また,ライン出力は1.8V動作時でも1VRMSの出力が可能である.

ディジタル・インターフェースは制御用のI2Cと,オーディオ入出力用のI2Sを各1チャネルずつ備える.I/O電圧は1.65~3.47Vである.

動作電圧は1.65~2.71Vで,パッケージは5mm角で厚さ0.45mmの36ピンxQFNである.1万個受注時の単価は$1.73である.


シーラス・ロジック(株)
〒102-0084 東京都千代田区二番町5-6 あいおい損保ビル6F
Tel:(03)5226-7757
http://www.cirrus.com/jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索