Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

03 19

投稿者: news
2009/03/19 9:00

アジレント・テクノロジーは,同社のディジタル・ストレージ・オシロスコープ(DSO) Agilent InfiniiVision 7000シリーズに,100MHz帯域モデルを4種類追加した.出荷開始は2009年4月の予定である.DSO7012Aはアナログ入力2チャネル,DSO7014Aはアナログ入力4チャネル,MSO7012Aはアナログ入力2チャネルとロジック入力16チャネル,MSO7014Aはアナログ入力4チャネルとロジック入力16チャネルを備える.

サンプル・レートは2Gサンプル/s,搭載メモリは8Mポイント,波形更新速度は最大10万波形/sである.オプションのソフトウェアを導入することで,I2C/SPI,RS-232C/UART,CAN/LIN,FlexRayなどのシリアル信号のデコードやトリガが可能である.また,ザイリンクスやアルテラ製FPGAのデバッグ機能や,レーザ・パルスやレーダ・バースト,シリアル・パケット解析に有効なセグメント・メモリ機能,オフライン解析機能,ベクトル信号解析機能も用意されている.外部インターフェースはUSB2.0ターゲット×1ポート,USB1.1ホスト×2ポート,10/100BaseT LAN,XGAビデオ出力を備える.

画面サイズは12.1インチのXGA(1024×768ピクセル)で輝度階調は256階調,筐体サイズは454[W ]×277[H ]×173[D ]mm,重量は5.9kgである.参考価格は643,054円(DSO7012A),778,608円(DSO7014A),910,703円(MSO7012A),1,043,045円(MSO7014A)である.

Agilent InfiniiVision 7000シリーズは,今回発売される100MHz帯域モデルのほか,350MHz帯域(2Gサンプル/s)モデル,500MHz帯域(4Gサンプル/s)モデル,1GHz帯域(4Gサンプル/s)モデルが発売済みである.

アジレント・テクノロジー(株) 計測お客様窓口
Tel:0120-421-345
http://www.agilent.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索