Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

01 22

投稿者: news
2009/01/22 12:30

新日本無線は,2回路入りレール・ツー・レール出力CMOS OPアンプ NJU7029を発売する.入力換算雑音電圧密度が13nV/√Hztyp(@f =1kHz)と低く,また入力バイアス電流が1pAtypと小さく,加速度/振動検出センサや光センサが出力する微小信号の増幅に適している.

利得帯域幅は3MHz,スルー・レートは1V/μstyp(@RL =50kΩ),入力オフセット電圧は5mVmax,オフセット・ドリフトは2μV/℃typ,消費電流は850μAtyp(@VDD =5V,2回路合計の値)である.また,出力電流はソース/シンクとも200μA,CMRR は80dB,PSRR は80dB,全高調波歪率は0.01%(@VDD =5V)である.

2.2~5.5Vの単電源動作で,2.2V/3V/5V動作時での電気的特性が保証されている.パッケージはSSOP8,または2.9[W ]×4.0[D ]×1.0[H ]mmのTVSP8である.サンプル価格は60円である.

新日本無線(株)
問い合わせ先ページ(http://semicon.njr.co.jp/jpn/global_faq/)
http://www.njr.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索