Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

11 16

投稿者: news
2012/11/16 1:21

 アジレント・テクノロジーは画面上のトリガをかけたい点に直接タッチすることで,トリガ設定可能なオシロスコープを発売した.

 周波数帯域は200MHz~1.5GHzで価格は64万~220万円.

 

四つの特徴

タッチセンサ搭載

一つ目の特徴は,静電容量式のタッチセンサを搭載し,取り込みたい波形に対してゾーンを2カ所設定できる.これにより波形の立ち上がりにリンギングが生じるとき,かつ001とデータが変化するときといったような条件でトリガをかけられる.しかも本オシロスコープはトリガ用のFPGAを搭載しているため1秒間に20万波形にトリガをかけられる.

 

1台5役の測定器

二つ目の特徴は,電圧計,ロジック・アナライザ,プロトコル・アナライザ,2チャネルの信号発生器などの機能を搭載していること.

 

100万回の波形更新速度

三つ目の特徴は,1秒間に100万回の波形更新速度をもつこと.

 

大容量のセグメントメモリ

四つ目の特徴は,トリガ前後のデータだけを保存するセグメント・メモリ機能を持ち,内蔵4Mポイントのメモリを有効利用できること.最高サンプル・レートは5G/s,ディスプレイは12.1インチ.

 

MSO 4000Xシリーズは16チャネルのロジック・アナライザ機能を搭載する.

 

 

価格

価格642,965円(帯域200MHz,2チャネル品)

 

 


アジレント・テクノロジー㈱

0120-421-345

http://www.home.agilent.com/

 

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索