Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

10 01

投稿者: news
2012/10/01 8:57

 NPO法人 WRO Japanは,CEATEC JAPAN 2012にて,ロボットプログラミング体験教室を開催する.

 

ロボットプログラミング体験教室開催の背景

 

2012年度から中学校で『プログラムによる計測・制御 』が必須化

 社会生活,ビジネスにおいてIT活用が必要不可欠となっており,近年では,IT人材育成の必要性が唱えられ各種活動が行われている.

 しかし,未来の技術者候補である子ども達へのIT人材育成施策は不足している.

 2012年度からは「新学習指導要領」が完全施行され,中学校では『プログラムによる計測・制御』が必須化されている.

 このような状況は,学校関係者では認識されていますが,IT開発に関係する企業や技術者の認識は低い状況にある.

 

子ども達に機会を提供する技術者や企業によるサポートが必要

 NPO法人 WRO Japanでは,世界規模のロボットコンテストを開催し,小中高校生を対象に科学技術を身近に体験出来る場を提供して,青少年の創造性と問題解決力の育成をはかっている.

 今回,アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展のCEATEC JAPAN 2012にて,ロボットプログラミング体験教室を開催する.

 

 これを機会にWRO Japanの活動を広く知っていただき,今後の活動を支援するボランティア,スポンサを募集する.

 体験教室への参加,もしくはCEATEC見学と合わせ,体験教室を見学していただき,一緒に子ども達に体験機会を提供していただきたいと考えている.

 

ロボットプログラミング体験教室概要

タイトル CEATEC ロボットプログラミング体験教室
日 時

2012年10月6日(土) 20組 40名 / 1回 (3回開催)

1回目:10:30~12:20 2回目:12:40~14:30 3回目:14:50~16:40

場 所 幕張メッセ 展示ホール 6
参加方法

2F 5ホール前で, 9:30より全3回分の整理券を配布

 ※定員になり次第配布終了

 ※ お子様と保護者ペアでの参加となります.

 ※ 対象は,小学校4,5,6年生となります.

内 容

小学高学年(4~6年生)を対象に,お子様と保護者ペアで参加していただき,ロボットを動かすためのプログラミングを行い,実際に動かしてみるところまで体験いただきます.

ロボットが動く仕組みをソフト面からも理解していただくことで,ものづくりの楽しさを体感いただけます.

  • モーターを制御して,思い通りに走るロボットをプログラミング
  • センサーを使って,自律的に行動するロボットをプログラミング
  • それぞれが工夫してプログラミングしたロボットで競争

 


  WRO Japan実行委員会事務局

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F

TEL&FAX:03-5652-3569

Email:wro@wroj.org

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索