Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

08 24

投稿者: news
2012/08/24 0:22

 CQ出版は,電気自動車(EV:Electric Vehicle)技術セミナを東京大学の柏キャンパスで開催する.

 セミナではEV技術を座学として聴くだけでなく,EVの実車を使った展示やデモ走行も行う.

 

 EVは,高速に反応するモータを使うので,従来のエンジン車では困難だった車体の運動(姿勢)制御ができる.

 そのため,より安全で,より乗り心地が良く,より走行距離を伸ばすことが可能.

 その効果を実際に目で見て確かめることができるように実験走路では,4輪インホイール・モータ搭載EVによる実験デモ走行なども行う(写真1).

 

 ワイヤレス給電の実験などもいくつか用意されている(写真2).

 走行しながらのワイヤレス給電も実用化に向けて進化しつつある.

 これが実現できると,大容量バッテリをEVに搭載しなくて済むので,軽量化などが期待される.

写真1

4輪ダイレクト・ドライブ・

インホイール・モータ搭載EV

 

 

写真2

ワイヤレス給電装置を搭載した

キャパシタEV

 

 

 

開催概要

日時 9月28日(金)12:40~17:30
場所 東京大学 柏キャンパス
受講料 一般9,800円,学生3,500円

 

講演スケジュール

時間

講演内容

12:40 - 13:20 序 章(基調講演): 堀 洋一 教授 〔東京大学大学院〕
「モータ/キャパシタ/ワイヤレスで描く未来のクルマ社会」
13:20 - 14:05 第1章: 吉田 裕明 氏 〔三菱自動車工業〕
「EVの動力分散配置とV2X」
14:15 - 15:00 第2章: 藤本 博志 准教授 〔東京大学大学院〕
「安全性/快適性/航続距離を改善するEVの運動制御」
15:00 - 15:45 第3章: 居村 岳広 助教 〔東京大学大学院〕
「磁界共鳴による走行中ワイヤレス給電」
16:00 - 17:30 特 別 章:
「EVによるデモ走行&展示」

 

問い合わせ先

CQ出版社セミナ事務局

TEL: (03)5395-2125

E-Mail: seminar@cqpub.co.jp

URL: http://www.cqpub.co.jp/tse/

 

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索