Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

07 23

投稿者: news
2012/07/23 22:00

 テクトロニクスは,PCI Express,CAN/LIN,FlexRay,MIL-STD-1553,MOSTなどのシリアル・バス規格における,シリアル・バスのデバッグを効率化し,デバッグ時間を短縮するためのオシロスコープの性能/機能の強化を発表した.

 シリアル・バス規格はますます高速に,かつ複雑になっており,デバッグにかかる工数はエンジニアの生産性における大きな課題の一つである.テクトロニクスは,複雑なシリアル・バス・テストの簡素化に取り組み,最先端技術に携わるエンジニアのニーズに対応する.

 今後リリースするオシロスコープに搭載するほか,既存のオシロスコープにもファームウェアをアップデートしたり,オプション機能として追加したりできる.

 

特徴

 

ジッタ/アイ・ダイアグラム解析ソフトウェア(DPOJET)をアップデート

 DPOJETジッタ/アイ・ダイアグラム解析ソフトウェアにクロストークによって発生するBUJ(Bounded Uncorrelated Jitter,有界非相関ジッタ)を正しく特定するアルゴリズムを搭載した.

 これにより,リアルタイム・オシロスコープを使用してトータル・ジッタを測定し,クロストークを分離,あるいは他のジッタ・ソースからISI(シンボル間干渉)を分離できる.また,Microsoft Visual Studioを使用してライブラリを作成し,DPOJETで測定をカスタマイズできる.

 DPOJETにはさらに,カスタム測定機能が追加され,MSO5000/MSO70000シリーズのミックスド・シグナル・オシロスコープで取り込んだロジック信号もサポートできるように強化する.

 このロジック・チャンネル機能により,16種類までのアドレス信号やコマンド信号をDPOJETのデバッグ環境に統合できる.

 

新たなシリアル・バス規格のデコード/トリガ/サーチ機能を追加

 最新の自動テスト・ソフトウェアでは,自動車における電子回路の増加に対応するため,CAN/LINサポートに加え,FlexRay,MOSTバスの解析機能を追加した.これらのバスは自動車業界で広く使用され,小型飛行機や重機などの業種でも採用されている.

 サーバ業界における高速シリアル・バスの増加や複雑化に対しては,すべてのジェネレーションのPCI Express物理レイヤのデコード・サポートを提供する.8B/10Bのデコード機能をさらに強化し,PCIeの設計検証,デバッグ時間を短縮できる.

 

トリガ機能の強化

 信号が複雑になるにつれ,特定のイベントを取込むためには,オシロスコープでは細かなトリガ条件を設定する必要がある.

 テクトロニクスは,ビジュアル・トリガというトリガ・システムを提供する.

 ビジュアル・トリガでは,マウスやタッチ・スクリーンを使用して希望の波形に合うような領域を作図し,設定できる.また,

 新たなMark All Trigger Events機能により,取り込んだ波形から特定の複雑な動作部分を捕捉し,検索できる.

 

MATLABを使用した独自のデータ解析が簡単にできる

 テクトロニクスのオシロスコープでは高速信号波形を取り込み,信号を解析できる.今回,MATLABを使用した独自の解析インターフェースを新たに搭載した.これによって,独自の表示機能,フィルタ機能でさらに詳細な解析が可能.

 

追加オプションの価格例

Option DJA 拡張ジッタ/アイ解析 DPOJET Advanced 148万円(税別)
Option MOST MOST コンプライアンス/デバッグ・ソリューション 29万8千円(税別)
Option VET ビジュアル・トリガ/サーチ 63万8千円(税別)

 


テクトロニクス お客様コールセンター

TEL:0120-441-046

FAX:0120-046-011

URL:http://www.tektronix.com/ja

 

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索