Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

05 22

投稿者: news
2012/05/22 7:29

 株式会社アバールデータは,Camera Link規格のFull Configration Power Overカメラに対応した画像入力ボードAPX-3323を開発,2012年5月21日より発売開始する.

 APX-3323は,PCI-Express規格のCamera Link画像入力ボード.PoCLに対応し,Base / Medium / Full Configrationカメラを接続することができる.

 

 現在販売している画像入力ボードAPX-3313では網羅できなかったカメラに対応するとともに,新規格”Camera Link Deca(8bit×10tap)”にも対応.

 現在国内で販売されている各社のCamera Linkカメラのほとんどを接続することができる.

 また,PCIパネルにI/Oコネクタを配し,外部トリガやエンコーダ入力,ストロボ出力をフロントアクセス可能としている.

 

 APX-3323にはPCI Express×4(Gen2)2.5GT/sの標準製品の他に,受注生産製品としてPCI Express×4(Gen2)5.0GT/sのモデルを用意している.

 

 本ボードは2012年6月6日からパシフィコ横浜で開催される「画像センシング展2012」に出品を予定している.

 

APX-3323の特長

  • CameraLinkのBase / Medium / Full Configrationカメラを接続
  • PoCLに対応
  • ボード上に256MByteの大容量メモリを搭載
  • 外部トリガ,エンコーダなどI/Oを従来製品APX-3312と互換
  • PCI-Express 2.0×4対応

APX-3323主な仕様

項目 仕様
画像入力I/F ・Camera Link Base / Medium / Full Configration 1ch
・SDR26ピンコネクタ 2個搭載
・サンプリングクロック 85MHz(MAX)
・エリア,ラインカメラ対応
Power Over 対応
MEGA-FIFO DDR2-SDRAM  256MB
画像処理 Tap並び替え+ライン反
同期出力 カメラ制御信号:CC1 〜CC4
汎用出力:2ch 非同期,TTL/ オープンコレクタ(ストロボタイミング出力としても可)
同期入力 外部トリガ:TTL/ オープンコレクタ/ 差動信号RS-422
エンコーダ:差動信号RS-422(ラインドライバ),A/B/Z相,1MHz(MAX)
汎用入力:TTL/ オープンコレクタ
システムbus APX-3323    PCI Express 2.0 x4(Gen2) 2.5GT/S
APX-3323-1  PCI Express 2.0 x4(Gen2) 5.0GT/S(受注生産品)
割り込み 画像入力開始,DMA終了,GPIN 等
電源 +12V
環境 動作温度 0~50℃
湿度 35%~85%(無結露)
寸法 167.65mm(W)×111.15(D)mm (PCI-Expressハーフサイズ)
対応OS WindowsXP/Vista/7 各32bit/64bitに対応

ソフトウェア

(オプション)

開発キット:SDK-AcapLib2

 

価格等 

製品名 画像入力ボード
型式名称 APX-3323
APX-3323-1(受注生産)
受注開始 2012年5月21日
出荷開始 2012年7月 1日
販売予定価格 APX-3323    \98,000(消費税別)
APX-3323-1 \118,000(消費税別)

 


株式会社アバールデータ

本社:東京都町田市旭町1-25-10

URL:http://www.avaldata.co.jp


Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索