Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

05 12

投稿者: news
2012/05/12 8:31

 ザイリンクス社は,IP コアおよびシステムを中心とした新しいデザイン環境である Vivado Design Suite を発表した.

 

 これは,来たる 10年の「All Programmable」デバイスにおけるデザインの生産性向上を目的に基礎から構築したものである.

 

 Vivadoツールはプログラマブルロジックや I/O のデザインを加速させるだけでなく,3D スタックドシリコン インターコネクトテクノロジや ARMR プロセッシングシステム,アナログミックスドシグナル (AMS),数多くの半導体 IPコアを組み込んだデバイスへのプログラマブルシステムのインテグレーションおよびインプリメンテーションを短時間で実現する.

 

 他社の開発環境と比べて最大で 4 倍の生産性を誇る Vivado Design Suite は,プログラマブルシステムのインテグレーションおよびインプリメンテーションが抱える大きなボトルネックを解消する.

 

Vivado デザイン環境

 

 Vivado Design Suite は,システム - IC 間レベルの新世代ツールを備えた高度な統合開発環境 (IDE) を提供する.

 デザインスイートに含まれるツールはすべて,実メモリ上でのスケーラブルなデータ構造の共有と汎用性のあるデバッグ手法を提供するバックボーン上に構築されている.

 

 Vivado ツールは業界規格に基づくオープン環境でもあるため,AMBA4 AXI4 インターコネクトや,IP-XACT の IP パッケージングメタデータ,Tcl (Tool Command Language),SDC (Synopsys Design Constraints),さらにはユーザーニーズに合わせたデザインフローを容易にするその他各種規格にも対応する.

 このツールは,さまざまなタイプのプログラマブル技術を組み合わせたデザインや,1 億ゲート ASIC 相当のデザインへのスケールアップなども実現できるように設計されている.

 

ESL(Electronic System Level)デザインツール 

 Vivado IDE は,集積度の増大に伴う問題を解消するため,ESL (Electronic System Level) デザインツールを提供している.

 ESL デザインツールは C 言語で記述され,再利用が容易な標準的な形式でパッケージされており,また,アルゴリズム IP を利用している.

 C 言語を採用しているため,ブロック単位あるいはシステム全体のシミュレーションを 3 倍の速度で実施することが可能で,ハードウェアでのシミュレーションを併用することで 100 倍以上の速度で実施することができる.

 

 インプリメンテーション

 インプリメンテーションのボトルネックに対しては,階層デバイスエディターおよびフロア プランナー,SystemVerilog を 3 ~ 15 倍という業界最高レベルのスピードでサポートするロジック合成ツール,そして確定性に優れた 4 倍速の配置配線エンジン (タイミング,ワイヤ長,配線密度などを変数とするコスト関数を最小にする解析を使用) などのツールを提供している.

 

 インクリメンタルフロー

 インクリメンタルフローを使用することで,ECO (Engineering Change Order) によって生じた変更を,パフォーマンスを維持しながらデザインを部分的に再度インプリメントすることで短時間のうちに処理できる.

 

 実メモリ上でのスケーラブルなデータ構造を共有可能なこれらのツールは,デザインフローの各段階において消費電力,タイミング,および面積を予測し,アップフロント解析に続いて,自動化されたクロックゲーティングなどの統合された機能の最適化を実現する.

 

供給体制

 

 Vivado Design Suite バージョン 2012.1 は,アーリーアクセス プログラムの一環として入手可能である.

 バージョン 2012.2 は今年の夏の初めに一般ユーザー向けに提供開始を行う予定で,WebPACK および Zynq-7000 エクステンシブルプロセッシングプラットフォームのサポートは年内での提供を予定.

  • 現在 ISE Design Suite Edition を使用してサポートを受けているユーザーへは,新しい Vivado Design Suite Edition と IDS が追加でライセンス費用を支払うことなく使用できる.
  • 7シリーズデバイスおよびそれより前の世代のデバイスを使用したデザインを設計しているユーザーに対しては,ISE Design Suite のサポートを継続して提供する予定である.

 

詳細情報

 

詳細は,http://japan.xilinx.com/design-tools を参照してください.

 

 

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索