Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

12 16

投稿者: news
2008/12/16 12:00

アルティウムジャパンは,EDAツール Altium Designerの最新版であるWinter 09を発売した.新しい機能が40個追加されたほか,230か所の改良が施されている.プリント基板の3次元表示機能では,描画スピードを最大7倍(従来比)まで改善した.また,2次元描画は最大で3倍,2次元透過表示は11倍以上,ハイライト表示とマスキングは9倍以上,3次元回転は最大5倍高速化した.

旧バージョンであるSummer 08で導入されたインタラクティブ配線機能も強化され,配線の自動迂回や押しのけ,既存パターンに沿った配線などが差動ペアや束線配線でも行えるようになった.また,差動ペア配線のピン・スワップも行えるようになった.このほか,設計ファイルのバージョン管理やドキュメントの出力,プログラマブル・デバイスの内部機能テストや遠隔モニタなどの機能も追加/強化されている.

基本セットのライセンス価格は717,000円,拡張セットのライセンス価格は1,955,000円(税別,1年間のメンテナンス料込み)である.

アルティウムジャパン(株)
Tel:(03)5436-2501
http://www.altium.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索