Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

01 19

投稿者: news
2012/01/19 22:22

 おんどとりのブランド名でおなじみのデータロガーメーカである株式会社ティアンドデイは,同社の主力&ヒット製品であるRTR-5 シリーズの上位モデルとして「RTR-500 シリーズ」を開発,販売を開始した.

 新シリーズは,無線通信が当たり前の現在の社会,産業ニーズに対応して開発されたもので,RTR-5 シリーズに比べ,より高速で広範囲での無線通信を実現させている.

 新シリーズの大きな特徴は,記録データを直接PC に収集できるほかE メール送信,FTP 送信,おんどとりWeb Storage への送信など,ネットワークを介して多彩な方法で収集可能である.

 また,現在値のモニタリング,異常時の警報メール送信による自動監視など,用途/使用環境に合わせたワイヤレスデータ管理システムを構築できる.

 

 新シリーズの内容は子機9 タイプ&親機4 タイプをラインナップしており,子機は温度/湿度/電圧/4-20mA/パルス/照度/紫外線量を測定&記録できる.

 親機は収集&通信別にネットワーク経由で遠隔管理が可能な有線LAN タイプ&無線LAN タイプ,USB でPC に直接接続するタイプ,持ち運びができるポータブルタイプを用意している.それぞれ測定用途に応じて選択できる.

 

子機の主な特徴

・高速通信により無線データ収集時間の短縮 ※当社従来比約1/3
・無線通信距離は見通しの良い直線で約150m
・電池寿命が約10 ヶ月(大容量バッテリのL タイプは約4 年) ※RTR-574 は約4 ヶ月
・熱電対(K,J,T,S)に対応し,-199~1700℃の広範囲温度測定が可能(RTR-505-TC)
・照度・紫外線量・温度・湿度の4 項目を測定,記録(RTR-574)
・記録データ容量は16,000 データ(RTR-503 は8,000 データ×2ch,RTR-574 は8,000 データ×4ch)

 

親機の主な特徴

RTR-500NW/500AW(ネットワークベースステーション)

・ネットワーク経由でデータを収集(有線LAN:RTR-500NW 無線LAN:RTR-500AW/IEEE802.11b/g)
・PC 上で現在値モニタリング,トレンドグラフ表示
・記録データを指定時間に吸い上げ,自動送信(FTP,SMTP)
・現在値,警報のE メール送信,FTP 送信
・おんどとりWeb Storage を利用し,Web ブラウザでモニタリング

 

RTR-500C(ワイヤレスベースステーション)

・親機,中継機の両用が可能
・USB でPC へ接続,データを無線収集
・PC 上で現在値モニタリング,トレンドグラフ表示
・PC 経由でネットワークへ現在値,警報を自動送信(SMTP,FTP)
・中継機としてRTR-500NW/500AW/RTR-500C/RTR-500DC の通信距離を延長

 

RTR-500DC(ポータブルデータコレクタ)

・RTR-500DC から無線通信による記録開始設定,データ収集,保存が可能
・RTR-500DC 本体の液晶部で現在値モニタリング,データの確認が可能
・USB でPC へ記録データを転送
・モニタリング,データ吸い上げ時にブザーおよび表示による警報判定が可能

 

販売価格は子機で¥15,540~¥49,350/1 台(税込),親機で¥33,600~¥40,950/1 台(税込).


株式会社ティアンドデイ 営業部

〒390-0852 長野県松本市島立817-1

TEL:0263-40-0131

URL:http://www.tandd.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索