Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

11 16

投稿者: news
2011/11/16 8:44

 ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社は,エントリー・クラス・ブランドである,HAMEGのオシロスコープのラインナップを拡充する.

 HAMEG は,帯域幅350 MHzのデジタル・オシロスコープをはじめとするエントリー・クラスのブランド名で,製品の価格帯としては20万円台が中心となっている.

 今回は,デジタル・オシロスコープHMOシリーズとして70 MHzから200 MHzまで,合計8製品をリリースする.

 

 HMOシリーズは,アナログ,そしてデジタル・チャネル(オプションで8チャンネルまで)を搭載した,デジタル・オシロスコープ.

 測定帯域は,70 MHz,100 MHz,150 MHz,200 MHzの4種類をラインナップし,すべての帯域で2チャネルと4チャネル・モデルを用意.

 サンプリング・レートは2 Gサンプル/秒,2 Mポイント・メモリを標準搭載,6.5インチのTFT VGAディスプレイを搭載し,1つ上のクラスのオシロスコープと遜色のないパフォーマンスを提供.

 

発表されたHMOシリーズの製品リスト

HMO0722

70MHz

2チャネル

HMO0724

70MHz

4チャネル

HMO1022

100MHz

2チャネル

HMO1024

100MHz

4チャネル

HMO1522

150MHz

2チャネル

HMO1524

150MHz

4チャネル

HMO2022

200MHz

2チャネル

HMO2024

200MHz

4チャネル

 

発売は11月1日から.価格は19.5万円~.


ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル27階

Tel: 03-5925-1288

URL: http://www.rohde-schwarz.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索