Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

09 07

投稿者: news
2011/09/07 7:21

 (有)浅草ギ研は,家電用赤外線リモコンの赤外発射パターンを学習し,シリアル通信により家電などを操作できる学習リモコンボードAGB65-RMCを発売した.
 AGB65-RMC(ReMote Controller) はシリアル通信で操作する,家電用赤外線リモコンの学習ボード.リモコンの発射パターンを記憶し,同じパターンを送信できる.
これにより家電などの赤外線リモコンで動かす機器を,マイコンやパソコンなどで操作することが可能となる.
 シリアル通信で接続するので,マイコンボードなどとの接続が簡単にできる.1つのボードで16チャンネル,1つのシリアル通信に最大4ボード接続して最大64チャンネルの操作が可能.
 オプションボード使用により,USBやBluetooth,RS232Cでの接続も可能.

 

仕様の概要

 

 基板用電源  +6~+15V  コネクタ:日圧B2B-EH 
  (9V電池ケーブル付属)
 基板消費電流  150mA
 チャンネル数  16チャンネル/ボード
 1つのシリアルラインに4ボードまで接続可能
 ビット数  最大1010ビット/チャンネルまで記憶可能
 分解能  39KHz (38KHz,40KHz両方に対応)
 フォーマット  上記ビット数以下なら家電協,NEC方式で確認済み
 通信設定  8ビット,ノンパリ,ストップ1ビット 
 フロー制御なし 非同期通信
 通信規格  TTLレベルEIA232C準拠
 通信速度  9600bps/115200bps/460800bps (ジャンパで切替)
 寸法/重量  寸法20x50mm 重量:6g

 

価格は,8,925円(税込).発売は2011年9月6日.

 


 

有限会社 浅草ギ研

http://www.robotsfx.com/robot/AGB65_RMC.html

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索