Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

08 03

投稿者: news
2011/08/03 9:03

パナソニック電工SUNX株式会社は,「エア流量モニタEWA1シリーズ」を8月1日より出荷した.
「エア流量モニタEWA1シリーズ」は,超音波式の検出原理を採用する事により,オイルミストや埃による誤動作の低減を図り,メンテナンスフリーを実現した.
コンプレッサ吐出部,工場内各建屋への配管,製造ライン内の配管といった幅広い配管径(25A~200A)に対応する機種を揃えた.

工場の電気使用量の約25%はコンプレッサへの供給電力であり,その約40%が,エア漏洩・圧力損失やコンプレッサのメンテナンス不足などにより無駄となっている.
省エネ実現のために,「エアの見える化」によるエアの管理・エアの無駄遣い低減が不可欠である.
データロガー経由でエコパワーメータに接続する事で,電力に加え,エアの使用量を同時に測定でき,見える化ソフト(HPより無料ダウンロード)にて,簡単にグラフ化・確認が行える.


主な特長

 1.長期間安定計測が可能な超音波方式を採用
 2.ノルマル換算機能を搭載
 3.高い流量測定精度
 4.ループ配管に対応(正・逆流計測)
 5.出力機能・表示が豊富

出荷開始は8月1日.価格はオープン価格.


パナソニック電工SUNX株式会社コールセンタ
TEL:0120-394-205 (フリーダイヤル) 受付(平日のみ) 9:00~17:00
URL:http://panasonic-denko.co.jp/sunx

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索