Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

02 28

投稿者: news
2011/02/28 21:10

ニッケテクノシステムは,フレキシブルレンジ直流安定化電源「PSF-Lシリーズ」の高電圧タイプとして,最高電圧800Vまで出力できる「PSF-Hシリーズ」を開発,2011年2月1日より販売開始した.
「PSF-Hシリーズ」は定格電力内で広範囲の電圧・電流設定が可能なスイッチング方式のフレキシブルレンジ直流安定電源で,電圧可変範囲が0~800Vと高電圧の用途に適したモデルとして,定格電力が400Wの「PSF-400H」と800Wの「PSF-800H」の2機種をラインナップした.

PSF-800Hの場合,最大電圧800V,最大電流6Aまでを定格電力800Wの範囲内で,レンジの切り替えなしでフレキシブルに出力することができる.また,マスター・スレーブ動作により同一機種を2台まで並列運転でき,広範囲の出力容量に対応できる.

フロントパネルの操作部は丸型で90度回転するので,横置き縦置きどちらでも操作性を損なわない.
ハーフラックサイズで奥行きは310mm(筐体寸法)と大変コンパクトなため設置場所も問わない.
力率改善回路を搭載し定格出力時の力率は0.99,入力電源はAC100V~240Vのワールドワイド対応.
定電圧(CV)動作と定電流(CC)動作に加え,低電力(CP)動作ができ,3点のプリセットメモリに電圧・電流・電力を設定/呼出しできる.
別売のコントロールボード(IF-60GP,IF-60RU)を経由してコンピュータから最大100ステップのシーケンスプログラムを登録できる.

税抜き価格は,PSF-400Hが\180,000,PSF-800Hが\295,000である.

株式会社ニッケテクノシステム 営業本部 営業管理課
〒194-0004東京都町田市鶴間1850-1
Tel: (042)788-4824
http://www.texio.jp

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索