Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

02 28

投稿者: news
2011/02/28 20:24

NECトーキンは,ポリマーアルミキャパシタ「プロードライザ PF/Aシリーズ」において,次世代ノートPC向けに大容量品を開発した.
形状を変えることなく,従来比で静電容量50%増を達成している.プロードライザは,大容量,低ESRを有しながら,高周波までフラットで低いインピーダンス特性を実現したデカップリングデバイスです.その特徴を生かし,これまでノートPC用CPU向けとして広く採用がされている.
プロードライザの小型化,特性向上を進めるため,誘電体であるアルミの酸化被膜形成の研究や,構造の工夫を図り,縦12×横12×高さ2mmサイズで定格電圧2V/静電容量1500μF/1mΩを達成した大容量品を開発した.

従来品(1000uF 1212ケース)から形状を変えることなく,1500uFという大容量(従来比50%増)を実現している.プロードライザは.超低インピーダンスかつ大容量の利点を活かし,積層セラミックキャパシタなどCPU用デカップリングキャパシタの使用個数の削減が見込めるデバイスです.今回の大容量化によってパソコンCPUの大規模化への対応,最終製品の小型化に貢献する.
今後は,更なる大容量化,小型化など,ラインナップを拡大する.

従来品との比較:
 

形状

型番

外形寸法(LxWxH)

容量

 ESR

従来品 1212サイズ PFA1212200D108MCDC 12.0x12.0x2.0mm max 1000uF 1.0mΩ
新製品 1212サイズ  PFA1212200D158MNRC 12.0x12.0x2.0mm max 1500uF 1.0mΩ
サンプル価格:¥800
現行品を含めて1月から月産100万個規模で生産を始め,2月より出荷を開始する.

NECトーキン株式会社 広報宣伝グループ
〒101-8362 東京都千代田区西神田3丁目8番1号
Tel:(03)3515-9118
http://www.nec-tokin.com/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索