Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

11 24

投稿者: news
2010/11/24 9:30

シュールシステムは,キーボード/ディスプレイ・コントローラIC SSK82C79Aを発売した.業界標準のI8279と互換性があるICで,独自の機能追加も行われている.標準では8ビットCPUバスに直結して,最大で64+2接点のキーボードと16桁×8ビットの表示を制御できる.拡張機能として,Nキー・ロールオーバ方式で最大128接点のメイク/ブレーク/リピート・コードを送り出す,拡張走査キー・モードも備える.キャラクタLCDモジュールの接続機能や,クロック・プリスケーラ,チャッタリング対応時間設定機能なども追加している.

キーボード接点数は8×8=64+2(CTRL+SHIFT)または8×64=128(拡張機能)である.キー入力FIFO数は8バイト,キー・アクセス方式は2キー・ロックアウト,またはNキー・ロールオーバである.その他の入力としてセンサ・マトリクスやストロー部入力に対応する.表示桁数は8×16桁=128点である.クロック以外の入力はすべてCMOSヒステリシス入力となっており,耐ノイズ性が高い.また,出力Lレベル吸い込み電流は9mAminで,既存製品の4倍を実現した.CPUアクセス時間も50nsmaxと,既存製品の2倍以上を実現している.

電源電圧は3.3Vまたは5V,パッケージは44ピンLQFPである.サンプル価格は1,900円,100個受注時の量産価格は1,450円(参考価格,代理店に要問い合わせ)である.

(株)シュールシステム
〒630-8001 奈良市法華寺町82-1-423
Tel:(0742)36-1190
http://www.sursys.com/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索