Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

08 26

投稿者: news
2010/08/26 10:30

浅草ギ研は,静電タッチ・センサ・モジュール AS-CTSと音量センサ AS-SSを発売した.AS-CTSは任意の電線をタッチ・センサにできるモジュールで,物体が触れたことによる静電容量の変化を電圧で出力する.電線の形状や長さは問わないため,いろいろな場所に取り付けが可能である.人体のほか,鉄やアルミニウム,プラスチックなどの無機物の接触も検知できる.

センサ数は4チャネル,電源電圧は2.7~5.5Vである.サンプリング周期は80msである.入出力端子とも2mmピッチのスルー・ホールになっている.サイズは18[W ]×20[D ]mm,重量は約1gである.価格は2,625円(税込み)である.

AS-SSは,音の大きさを電圧値で出力するモジュールである.コンデンサ・マイクなど必要な部品は全て実装済みで,サイズが14[W ]×14[D ]×9.6[H ]mmと小型なため,ロボットなどに組み込みやすい.重量は約1gである.端子は2mmピッチのスルー・ホールである.価格は2,100円(税込み)である.

(有)浅草ギ研
〒299-4503 千葉県いすみ市岬町和泉2363-28
Tel:(0470)-80-3140
http://www.robotsfx.com/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索