Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

07 09

投稿者: news
2010/07/09 13:00

ローデ・シュワルツ・ジャパンは,ディジタル・ストレージ・オシロスコープを2シリーズ発売した.研究開発向けのハイエンド製品であるR&S RTOシリーズは,帯域2GHz(RTO1024/1022)または1GHz(RTO1014/1012),チャネル数4チャネル(RTO1024/1014)または2チャネル(RTO1022/1012)である.また,開発/製造/教育機関向けのミッドレンジ製品であるR&S RTMシリーズは,帯域500MHz,チャネル数は4チャネル(RTM1054)または2チャネル(RTM1052)である.

ディジタル・ストレージ・オシロスコープは,信号処理やメモリ書き込み,画面表示などの処理に時間が必要なため,一般的な製品では波形取り込み周期中の0.5%程度しか波形を捕捉できない.R&S RTOシリーズでは,専用のASICによって100万回/sの波形更新レートを実現した.波形取り込み周期中の10%の波形を捕捉でき,不具合発見確率を向上できる.また,トリガ・システムとしてディジタル・トリガ・アーキテクチャを採用している.トリガ信号と実際の波形捕捉のタイム・ベースが同じとなるため,低トリガ・ジッタで,信号に対して正確にトリガを設定できる.

R&S RTMシリーズは,コスト・パフォーマンスを追求した製品である.フロントエンド部やA-Dコンバータのノイズを抑えることで,最小電圧軸分解能でも高確度な測定を実現している.入力感度は1mV/divである.また,正/負のピーク電圧や立ち上がり/立ち下がり時間,電圧平均値などの基本解析をボタン一つで実行できるQuickMeas機能を備える.測定メニューを工夫したり,頻繁に使用する機能にはハード・キーを用意するなど,扱いやすいインターフェースも実現した.

R&S RTOのの参考価格は169万1千円(税抜き)から,R&S RTMの参考価格は92万6千円(税抜き)からである.

ローデ・シュワルツ・ジャパン(株) 東京オフィス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1
住友不動産西新宿ビル27階
Tel:(03)5925-1287
http://www.rohde-schwarz.co.jp/ja/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ


 
 
 
 
 
 
 
 

基本電子部品大事典

トラ技ジュニアのご案内

 

トランジスタ技術SPECIAL

MOTORエレクトロニクス





特設ページ「お手本! トランジスタ&定番IC 回路見本市」へのリンク

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索