Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

04 27

投稿者: news
2010/04/27 11:30

ロームは,降圧型DC-DCコンバータ・モジュール BP5275を発売した.入出力コンデンサを含む,DC-DCコンバータに必要な全ての外付け部品を1パッケージ化しており,外付け部品は不要である.また,一般的な3端子レギュレータとピン互換であり,基板変更なしで置き換えも可能である.

入力電圧は15Vmax,出力電圧は5V/3.3V/2.5V/1.8Vの4タイプである.出力電流は,ヒートシンクなしの状態で500mAmax,ヒートシンクありの場合で800mAmaxである.スイッチング周波数1.5MHzの同期整流方式を採用し,効率は93%max(Vin =6V,Vout =5V時)である.動作温度範囲は-20~+80℃,許容最大表面温度は105℃max(周囲温度とモジュールの自己発熱の和)である.

パッケージ・サイズは13.6[W ]×6.0[D ]×20.0[H ]mmで,一般的なパワー・モジュールを使った場合と比較して実装面積を1/6以下にできるとしている.サンプル価格は1000円である.

ローム(株) 広報IR室
〒615-8585 京都市右京区西院溝崎町21
Tel:(075)311-2121
http://www.rohm.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索