Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

12 11

投稿者: news
2009/12/11 13:30

リニアテクノロジーは,昇圧型DC-DCコンバータIC LTC3108を発売した.自己共振方式のDC-DCコンバータで,入力電圧20mVから昇圧を行うことができるため,熱電発電機(TEG:Thermo-Electric Generator)やサーモパイル,小型の太陽電池といった環境発電アプリケーションに向く.ワイヤレス・センサなど,平均電力が小さく周期的に大きな負荷が発生する用途に適する.自己消費電流は6μAと低い.

メイン出力の出力電圧は2.35V/3.3V/4.1V/5Vの4種類で,端子設定によっていずれか一つを選択できる.また,外部からのロジック・レベルでON/OFF可能な出力や,パワー・グッド出力も備える.2.2V/3mA出力の独立したLDO出力も搭載しており,マイコンなどの駆動が可能である.蓄電用のコンデンサを追加することで,入力エネルギ源が使用できない場合でも連続して電力を供給することができる.

パッケージは3×4mmの12ピンDFN,または16ピンSSOPである.動作温度範囲はEグレードが0~+85℃(条件付きで-40~+85℃),Iグレードが-40~+85℃(完全保証)である.1000個受注時の参考単価は,Eグレードが295円(税込み)から,Iグレードが345円(税込み)からである.

リニアテクノロジー(株)
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-6 秀和紀尾井町パークビル8F
Tel:(03)5226-7291
http://www.linear-tech.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索