Search
   ホーム       記事サポート       ニュース       ダウンロード       読者アンケート       メルマガ       バックナンバ       CQ出版社   

 

 

 

面白い製品が見つかる!
匠たちの技術が読める!
匠たちの部屋(旧ECN)
 
ホーム > ニュース

トラ技ニュース

10 27

投稿者: news
2009/10/27 14:48

STマイクロエレクトロニクスは,定格電圧1200Vの低損失IGBT STGW30N120KD/STGW40N120KDを発売した.モータ駆動に適しており,最長で10μsの短絡に耐えることができる.ゲート駆動信号のエラーやグラウンド短絡,モータ相間絶縁破壊など,モータ・コントローラの一般的な故障に対して耐性を有する.コレクタ電流は,STGW30N120KDが30A,STGW40N120KDが40A(いずれもTC =100℃)である.高速のフリーホイール・ダイオードも内蔵する.

VGE =±25V,VGE (th)=4.5VminVCE (sat)=2.7Vtyp(@TC =125℃),VCE 飽和時のコレクタ電流は20A(STGW30N120KD)/30A(STGW40N120KD)である.また,Cies =2520pF(@VCE =25V,f =1MHz,VGE =0V),Qg =105nC(@VCE =960V,IC =20A,VGE =15V),スイッチング周波数は50kHzである.許容損失は220W(STGW30N120KD)/240W(STGW40N120KD)である.コレクタ-エミッタ間ダイオードはVF =1.9V(@IF =20A),trr =84ns,Qrr =235nC,Irr =5.6A(いずれもIF =20A,VR =45V,di /dt =100A/μs)である.

パッケージはTO-247で,5000個購入時の単価は約$2.50(STGW30N120KD)/$2.80(STGW40N120KD)である.

STマイクロエレクトロニクス(株) APMグループ
〒108-6018 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟18階
Tel:(03)5783-8250
http://www.st-japan.co.jp/

Tags:
Loading

セミナ案内/イベント情報

特設ページ

オンライン・サービス

メール・マガジン「トラ技便り」配信登録 オンライン・サポート・サイト CQ connect

雑誌/書籍のご購入

CQ出版WebShop 定期刊行物の年間予約購読

ニュース検索