「学ぶ」を応援! トラ技ジュニア 学習用キット


 

水中探査ロボット・キット「ROV-TRJ01」 

  学習用ROVキット「ROV-TRJ01」は,トラ技ジュニアの連載記事「深海のエレクトロニクス」内で紹介した水中機器の開発に必要なノウハウを取り入れ,学習用に設計されたオリジナルROV(遠隔操縦式探査機)です.学習用と言っても,基本的な構造は本物のROVと同等です.
 
 ショップへ行く 7月10日発売開始!

 
 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」を組み立てたもの(ロボット本体)
 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」を組み立てたもの(ロボット本体)
 全長約250mm,幅約220mm,高さ約120mm.耐圧容器の最大部の直径は65mm
 
 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」を組み立てたもの(全体)
 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」を組み立てたもの(全体)
 左がロボット本体,右が操縦装置.すべてがキットに含まれている
 

◆「耐圧」と「防水」を考慮した設計

 水中機器で最も重要になるのは,カメラや制御系などの電子機器を収める耐圧容器とフレームです.市販の防水ケースなどでも流用できますが,水中ロボットとしての使用に適した設計になっていません.また,高い水圧の掛かる水中では,接着剤などを多用することは浸水の原因となり,本来の水中ロボットとしての機能を十分に発揮できません.

 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」のロボット筐体は,本格的な水中ロボットの設計手法を用いて開発されています.@水深10mの水圧でも圧壊しない耐圧容器構造,AOリングを用いた水密構造,B水中航走時の流体抵抗を少なくするドーム型アクリル・ビューポートの採用など,水中ロボットの基本となる構造を,組み立てながら習得することができます.

 
 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」の筐体のパーツ(組み立て前)
 学習用ROVキット「ROV-TRJ01」の筐体のパーツ(組み立て前)

<「ROV-TRJ01」ロボット筐体の特徴>
  • 耐圧容器,Oリング……制御基板やカメラを搭載する耐圧容器は,実際の水中探査機と同じようにOリングを使った水密構造を採用.高い防水性と耐圧性(約10m)を備える.
  • アクリル・ビューポート……本機は,ビューポートと呼ばれる「覗き窓」を備えている.カメラを搭載するときは,このビューポートから水中の映像を撮影する.
     映像のキレイさや見え方は,ビューポートの品質で決まる.本機のビューポートは,高品質のドーム型を採用しており,材質には高強度かつ透明度の高いアクリル樹脂を採用している.カメラ用のレンズを仕上げる特殊研磨を行っているので,高い透明度を実現.水中でのゆがみも軽減している.
 

◆搭載部品一式から操縦装置までを合わせてキット化

 ROVロボットの筐体に加え,搭載する電子部品やケーブル,プロペラ,モニタ,操縦装置などをまとめてキットにしています.組み立て説明書も用意しています.

 
<「ROV-TRJ01」パーツ・キット部品表>
水中部
  • カラー・カメラ
  • 水中用モータ
  • ユニバーサル基板
  • 基板配線用プラグ / コンタクトピン / レセプタクル
  • 大型スクリュープロペラ 正回転用
  • 大型スクリュープロペラ 逆回転用
  • 中性浮力調整用バラスト
  • 水密用グリス,接着剤
  • 通信用コネクタ
  • 各種ネジ / ワッシャ / ナット / スプリングワッシャ
操縦装置部
  • コントローラ筐体
  • 基板配線用プラグ / コンタクトピン / レセプタクル
  • 操縦装置キャリング防水ケース
  • シールド付き多芯信号ケーブル
  • 7インチLCDディスプレイ
  • ROV駆動用ACアダプタ
  • カメラ用ACアダプタ
  • 通信用コネクタ
  • 基板固定用スタット
  • 各種ネジ / ワッシャ
  • LANケーブル
  • 熱収縮チューブ
 

◆価格

 「ROV-TRJ01」 筐体(パーツ,要組み立て)とパーツ・キット一式,組み立て説明書付き

 
 ショップへ行く
 

◆発売時期

 2018年7月10日発売予定
 

◆お問い合わせ先

 E-mail:  trj@cqpub.co.jp 
 

◆関連動画

 本キットを組み立てて,実際に水中で撮影した動画を公開します.
 本機搭載のカメラと,アクリル・ビューポートの透明度の高さを実感いただけます!
 
 かごしま水族館での試験映像
 
 
 湖での試験映像
 
 
 

 

 

 トップページに戻る